2021/07/08 14:42

焼肉がもっと食べたくなる「焼肉のまち/松阪 辛みそ一番」を2021年7月16日より道の駅飯高駅にて発売開始

~無添加の地味噌に、ニンニクの香りや唐辛子の辛味が効いた、焼肉用の辛みそ

 とっときみそ合同会社(三重県松阪市飯高町田引695 代表社員 大和修)は、焼肉がもっと食べたくなる「焼肉のまち/松阪 辛みそ一番」を2021年7月16日より道の駅飯高駅「いいたかの店」と松阪豚専門店「まつぶた」(※1)発売開始します。(620円税込/道の駅飯高駅いいたかの店)

 三重県松阪市飯高地域に伝わる独自の製法(※2で、味と香りが特徴の無添加の生みそ「とっときみそ」に、青森県産ニンニク「ホワイト六片」さわやかな辛味の唐辛子「チリペッパーパウダー」を配合し、焼肉用の辛みそに仕立てました他には、かつおぶし粉やコンブ粉などを使用し、化学調味料や合成着色料等、添加物は一切使用しておりません。

 商品開発には「まつさか食のまちアドバイザー」の村林新吾先生(元三重県立相可高校食物調理科教諭)も携わりました。

 三重県松阪市は、「松阪牛松阪豚松阪鶏の産地、全国でも有数の「肉文化のまち(※3す。また、コロナ禍で旅行や友達との飲み会の自粛が続いていますが、「」を避けてキャンプやアウトドアを楽しむ方が増え、内食で「家焼肉」を楽しむ方が増えていますこのような中、とっときみその「焼肉のまち/松阪 辛みそ一番」は、酵母が生きた無添加の生のお味噌に、健康に良いとされるニンニク、脂肪を燃焼させ風邪や呼吸器疾患に効くとされる唐辛子を配合、みなさんの健康づくりや楽しい食事空間づくりに貢献できるものと思います。

(クリックすると広報動画を再生できます)



 また、発売に先立ち、本日より先着100名様限定で、試供品モニターを募集します。

 あらかじめ、チラシ掲載のウエブサイトからお申込みいただき、1週間以内に道の駅飯高駅いいたかの店にて「焼肉のまち/松阪 辛みそ一番」1個をお受け取りください。

 試供品受取後、1週間以内い焼肉などで召し上がっていただき、ウエブサイトからアンケートにご回答いただきます。

  試供品モニターの申込はこちらから  (※モニター企画の募集は2021年7月15日で終了しました)

  モニターアンケートの回答はこちらから



※1「松阪豚専門店 まつぶた」

三重県松阪市高町220-4 代表 橋本妃里

肉の日(7月29日)に「まつぶた」で「焼肉のまち/松阪 辛みそ一番」を実演販売します

※2「独自の製法」

 3種類の麹を使用する独自製法により味と香りが強いのが特徴のとっときみそ

※3「肉文化のまち」

みんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」は、みんなのランキング第22回「行ってみたい「○○のまち」ランキング」のトップ10を発表

https://www.seikatsu-guide.com/)